セミナー・イベント

【無料配信】
~コンフォーマルコーティング~
現場の課題と最良のソリューション
基礎編

概要

コンフォーマルコーティングは基板を湿気や水分から守り、製品の信頼性を高めるための重要なプロセスです。基礎編では、コンフォーマルコーティングのマーケット概要とその必要性、目的などコンフォーマルコーティングとは何かを説明いたします。また、現場の課題を整理し、コスト、品質、環境面からディスペンサーを使用したソリューションを提案いたします。

このような方におすすめ

  • ・コンフォーマルコーティング工程導入を検討されている方
  • ・手作業でコーティングをされている方

アジェンダ

1.はじめに

  • コンフォーマルコーティングの目的
  • コンフォーマルコーティングの市場

2.液剤について

  • コーティング剤の種類

 

3.コンフォーマルコーティング工程
における課題

  • 工数、コスト面
  • 品質面
  • 環境面

 

4.塗布機紹介

  • 塗布方法概要
  • セレクティブコーティング
  • フィルムコート

5.ディスペンサーによるコンフォーマルコーティングの
メリット

  • 自動化、省人化
  • 品質改善:気泡レス、塗布ムラ改善、這い上がり防止
  • 環境面の改善

6.まとめ

講師紹介

講師
EFD事業部 マーケティングマネジャー
酒井一志

講師紹介
大学卒業後、装置メーカーなどで営業を経験し2015年にノードソン株式会社に入社。EFD事業部システムセールス部門に配属。主にスマートフォン関連の電子部品メーカーを担当する。基礎検証や現場で実際に装置に触れることにより、ディスペンサーのノウハウを習得する。2017年よりマーケティング部門 マネジャーに就任。個別の案件を担当しながら、マーケット動向の調査、事業部戦略の策定、プロダクトロンチに従事、現在に至る。

見逃し配信の申込み

関連製品

PICO Pµlse ジェットバルブ シリーズ

ノードソン EFD の PICO Pµlse® ジェットバルブテクノロジーは交換可能なモジュール式で、業界をリードする正確さと速度を備え、微小な液滴を高い精度と再現性で塗布し、1000Hz の連続運転で最大 1500Hzでの吐出が可能です。

詳細はこちら

お役立ちコラム

コンフォーマルコーティングとは

コンフォーマルコーティングとは、ホコリや湿気などからプリント基板や電子部品などを守るためにポリマーフィルムを塗布することです。電子機器の高機能・高密度化にともない、基板の安定した動作に対する需要が高まる中、コンフォーマルコーティングの重要性や必要性はますます高まっています。ノードソンではコンフォーマルコーティングの基礎から応用技術まで無料セミナーで解説しています。ご興味のある方は以下のセミナー情報よりお申込みの上ご覧ください。