セミナー・イベント

【無料配信】
建築・建材分野における
環境に優しい施工技術とは?
~新たなアプローチでVOC規制にも対応~

概要

エネルギー価格の高騰や、コロナ禍によって在宅で過ごす時間が増えたことにより、住宅に機能性や快適性を求める動きがより一層強まっています。そのようななか、省エネルギーで、一年中快適に暮らせるということから、高気密・高断熱住宅へのニーズが高まっています。建築現場において、手作業による貼り合わせが行われることの多い断熱材ですが、品質のバラツキや現場での施工時間が長くなるといった課題もあります。断熱材にXPSを活用し、プレカット工法時にホットメルトを使用して事前に組み立てることで、このような課題を解決できます。そのほかにも、建材などへの塗装は、液体塗装が一般的ですが、VOC規制への対応、大量の液剤廃棄による廃棄コスト増といった課題があります。有機溶剤が含まれていない粉体塗装用の塗料は、再利用が可能で環境にも優しい塗料といえます。本セミナーでは、これらの課題に対する新たなソリューションを実際の事例とともに紹介いたします。

また、オンラインセミナーに先立って、川島範久建築設計事務所 主宰 / 明治大学 講師 川島 範久 氏に、
「自然と繋がるDelightfulな建築・都市」と題した特別講演を行っていただきます。

※特別講演との二部構成となっております。

このような方におすすめ

  • ・建材メーカー様
  • ・ハウスメーカー様
  • ・建築現場で施工する工務店様

アジェンダ

第一部
「自然と繋がるDelightfulな建築・都市」
川島範久建築設計事務所 主宰 / 明治大学 講師   川島 範久 氏

第二部
「需要が高まる高気密・高断熱資材へのホットメルトの活用」
パッケージング & プロダクトアッセンブリー事業部
ナショナルプロダクトアッセンブリーシステムセールス部門長 山崎 愼一

「脱溶剤に配慮した建材への粉体塗装 ~多色化ニーズにも対応~」
インダストリアルコーティングシステム事業部 副事業部長 武村良

講師紹介

講師
パッケージング & プロダクトアッセンブリー事業部
ナショナルプロダクトアッセンブリーシステムセールス部門長
山崎 愼一

講師紹介
ノードソン入社後、包装分野、建材、木工、自動車、家電のプロダクトアッセンブリー地域営業を経てマーケティング部門に配属。その後、新規事業である住宅建材木工分野の専任マネジャーとして、住宅や建材メーカーにおける環境プロジェクトとして機能性ホットメルトを用いた脱溶剤をテーマにプロジェクトを推進する。2018年にナショナルプロダクトアッセンブリー(住宅建材木工、Mobility、電機電子、PPC、粘着加工分野)部門長に就任し現在に至る。

講師
インダストリアルコーティングシステム事業部 副事業部長
武村良

講師紹介
大学卒業後、大手自動車メーカーにてマーケティングおよび営業職を経験し、2011年にノードソン株式会社に入社。 インダストリアルコーティングシステム事業部 マーケティングマネジャーとしてマーケット動向の調査分析、事業部戦略の策定、プロダクトロンチに従事。その後、営業部門全体をまとめるシニアセールスマネジャーに就任し、2020年11月にインダストリアルコーティングシステム事業部 副事業部長に就任、現在に至る。

見逃し配信の申込み

お役立ちコラム

粉体塗装とは - メリットと環境配慮に最適な理由

SDGsや地球環境への貢献意識が世界的に高まっている中、建築の分野では、サステナブルな建材や環境配慮型の資材の利用が進んでいます。建築建材をはじめとした様々なものに対して効率的な塗装を実現する粉体塗装の特長やメリット、環境配慮に最適な理由などを解説します。